交際相手にプロポーズされたが・・

更新日:

相談文

2年交際した彼にプロポーズを受けましたが、彼で本当にいいのかと悩んでいます。普段はとても優しいのですが、自分の思い通りにならないといつも怒ります。ケンカの原因がどちらにあっても、非を認めさせようと私を責めるのです。さらに、とても疑い深く、私が複数の友人との食事会も、男性が交じっていると露骨に嫌がります。一方、仕事は一生けん命で、時折、手料理を作ってくれます。また、子供好きなので、とても家庭的な男性です。彼の両親とは仲良くさせてもらっており、彼も私の両親と親しく話をします。私のわがままをおさえればいいと思いつつ、ほかにいい人がいるかもしれないとモヤモヤしています。(20代女性)

回答文

彼からのプロポーズ。素直に喜べたらどんなに幸せでしょう。

彼は真面目で仕事も一生懸命だし、子ども好きで結婚したら家事も分担してくれそうだし、お互いの両親とも仲良くやっていけそうな気はするけれど、恋愛中からケンカをしても非を認めないところや、あなたに対しての疑い深い性格など、気になるところを考えれば、二の足を踏んでしまう気持ちはよく分かります。だからといって、あなただけが我慢すればいいというのでは、夫婦生活も長続きしないと思いますし、第一その考え方は彼に対しても失礼だと思います。私は、夫婦はどんな時も同じステージで、様々なことに向き合ってこそだと思うのですが、自分だけが我慢をするというのは、一見美徳のようでありながら、はじめからあなたの方が同じステージに立とうとしていない気がするからです。

さて、彼の気になる点で、思い通りにならないとすぐ怒る。自分が悪くても謝らないというのは、子どもみたいですね。社会生活でも、友達との付き合いでも、随分損をしてきたでしょう。また、あなたが男性と接することを嫌がるのは、彼が自分に自信を持っていないせいかもしれません。どちらも大人になりきれていないことの現れのように感じます。せっかくいいところがいっぱいあるのですから、彼自身がそれに気づくように、認めてあげて、励ましの言葉をかけていけば、きっと包容力のある素敵な男性に成長するだろうと思います。

ところであなたは、彼の良さを認めつつも、不安な要素もあるところから、もっとほかにいい人がいるのではと揺れていますね。とても大事なところですが、この世は親神様の懐住まい。自分で結婚相手を決めたように思っていても、お互いにいんねんがあって娶せていただいた、あなたに丁度良い相手なのです。結局は、あなた自身の心磨きが幸せへの近道だと思いますよ。彼のプロポーズを受けるか否かはどうあれ、この機会におぢばの修養科で学んでみませんか。何はさておき、心の徳があなたの一番の財産となるはずです。

『天理時報』人生相談 回答者:吉福多恵子


あなたからのお悩み相談を承ります

天理教濃飛分教会は、岐阜県岐阜市青柳町にある天理教の教会です。
当教会では、信者であるなしに関わらず、お悩み、ご相談を承っております。

お悩み相談はコチラから

天理時報のご紹介

『天理時報』は、陽気ぐらしのための情報をお届けする新聞、天理教の週刊機関紙です。

この新聞には、天理教の動きや信者の活動が紹介されるとともに、現代社会のさまざまな問題に対する信仰的な考え方、身体と心の悩み相談、私たちの未来のために今何が必要かなど、みんなが助け合って幸せな暮らしをつくるためのヒントが満載されています。
天理教を知らない方でも、日常の暮らしの中で明るく生きる手掛りがきっと見つかります。
毎週日曜日発行。一般の新聞と同じ大きさで、6ページです。1年間で約50回、お手元にお届けします。

新規お申し込みの場合、初年度の年間購読料は4,560円です。

購読を希望される方は濃飛分教会までご相談ください。

-天理時報 人生相談, 恋愛・結婚

Copyright© 悩み相談無料[電話・メール]天理教濃飛分教会 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.