新型コロナウイルスに感謝!?

更新日:

「新型コロナウイルスに感謝」などと言うといろんなところから怒られてしまうかもしれない。

もちろん、新型コロナウイルスの発生によって、学校にいけなくなったり、仕事をなくしたり、稼ぎが減ったり、トイレットペーパーが買えなくなったりと本当に大変です。一日も早く元の生活に戻れることを祈る毎日です。

そんな中、実感をもって気がついたことがあります。

それは、この世の中に「当たり前」など一つもないという事。

・毎日、仕事や学校に行けること

・お店に行けばトイレットペーパーが買えること

・4年に1度オリンピックが開催されること

当たり前だと思っていたことが、当たり前じゃなかった。

すべてが有難い(ありがたい)!

そう思って身の回りを見渡してみると、ありがたいことがまだまだたくさんあることに気がつく。

安全に生活ができている!ありがたい!

ご飯が美味しい!ありがたい!

水が出る!屋根の下で寝られる!家族がいる!目が見える!耳が聞こえる!・・・・・有難い

「すべて神様の御守護です!感謝しましょう!」そんな言葉は耳にタコができるくらい聞いてきたし、話もしてきた。でも、実際にはなくなってみないとその有難さは実感しにくい。

「感謝できる人は幸せになれる」「感謝できる人が常に成功する!」

ということは

もしかして、この感謝の気持ちを忘れない仕組みを作れば、どんどん幸せになれるんじゃないの?

いずれ、新型コロナウイルスの薬が開発されたりして、今日のことなんてきっと忘れてしまう。

そうなる前に、私は、神様の御守護について書かれたものを読み、「千遍」というYouTubeチャンネルを毎朝聞く習慣を続けています。

あなたも、この機会に、感謝の心を忘れない習慣づくりをしてみませんか?

-ブログ, 天理教とは?, 生き方
-

Copyright© 悩み相談無料[電話・メール]天理教濃飛分教会 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.