教会の紹介と沿革

天理教濃飛分教会は、岐阜県岐阜市青柳町にある天理教の教会です。

岐阜教務支庁の教会として、天理教教会本部より、昭和24年に設置のお許しをいただきました。

天理王命様(親神様)、教祖(おやさま)、祖霊様をお祀りし、月々の祭典や毎朝夕のおつとめで世の中のすべての人々のたすかりを祈っています。

また、朝の神殿掃除や聴き屋などの日々の活動、こどもおぢばがえりや餅つき大会などの年間行事を通して、多くの方々に神様に触れる機会を提供しています。

ご相談や行事への参加希望はお問い合わせフォームよりご連絡ください

沿革

明治41年 吉福ヤス歯痛から入信
明治42年 吉福米太郎 妻のつわりから入信、道一条となる
大正7年4月30日 吉福道夫 父米太郎 母ヤス の五男として出生
昭和24年10月26日 濃飛分教会設置建築のお許し
  初代会長 石原孫三 就任
昭和25年6月2日 鎮座祭
   同6月3日 濃飛分教会神殿落成 会長就任奉告祭
昭和27年9月27日 二代会長 勝村経四郎 就任
昭和31年8月26日 三代会長 林信雄 就任
昭和37年9月26日 四代会長 吉福道夫 就任
昭和38年4月14日 中山善衞たすけ委員長お入り込み
「信者が少ないと言えどもあんたたち二人より
減ることはなかろう」とのお仕込みにより、
就任奉告祭執行を決意
    同9月22日 四代会長就任奉告祭
昭和54年12月26日 附属建物増改築のお許し
昭和55年7月20日 附属建物落成
昭和62年9月26日 神殿及附属建物増改築のお許し
平成元年3月21日 附属建物落成
平成2年7月26日 五代会長 吉福泰男 就任
   同8月23日 五代会長就任奉告祭
平成31年2月26日 建築模様替及附属建物内部改造のお許し
    同3月26日 神殿屋根葺替のお許し
令和元年4月21日 遷座祭執行
    同8月26日 六代会長 吉福成人 就任のお許し
    同9月20日 鎮座祭執行
    同10月6日 神殿屋根葺替並六代会長就任奉告祭執行

更新日:

Copyright© 悩み相談無料[電話・メール]天理教濃飛分教会 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.