先が見えなくて不安なあなたへ

更新日:

・新型コロナはいつ終息するの?
・仕事をクビになった
・夫婦関係がうまくいかない
・これからどうなるの?

人生の中で先が見えなくて不安になる時って誰にでもあることですよね。

じゃあ、そんな時、どのように乗り越えたら良いのでしょうか?

そのヒントとなるかもしれないエピソードをご紹介したいと思います。

僕の友達にY君という男性がいます。

ある時、彼が全然知らないおばさんから話しかけられました。

そのおばさんはY君に向かって、眠れなくなるとどれだけ大変か、という話をしたそうです。

Y君は「何でそんな話をするんだろう」と疑問に思いながらも、その話を聞いていました。

そして、不思議なことに、その日の晩からY君は眠れなくなってしまいました。

一週間経っても眠れない。しかも、眠れないのに、元気!

おかしいと思ったY君は病院に行って診てもらいました。

不眠症になってしまったY君は休職し、自宅で療養することになりました。

ある晩、相変わらず眠れないY君は天井を眺めながらふと

「お母さんから言われて断っていたお見合い、受けてみようかな」

と思いました。

すると、不思議なことに、その日からY君は眠れるようになりました。

その後、Y君はその女性とお見合いをし、しかも、トントン拍子に結婚が決まり、職場にも復帰しました。

今では、不眠症で悩んでいたことなどウソだったのではないかと思うほど、元気になり、仕事も精力的にこなしています。

今になってみれば、わかります。

彼は、奥さんに出会うべく、不眠症になったのだと。

神様が、奥さんに出会わせるためにY君を不眠症にしたのです。

でも、不眠症になった時は、きっと不安だったと思います。僕やY君の周囲の人たちも本当に心配しました。

何故こんなことになってしまったんだろう。

彼は大丈夫だろうか?と。

このエピソードを通じて、私は一つのことを学びました。

それは、目の前の現実が辛い状況だったとしても、それは、輝かしい未来の前兆かもしれない、ということです。

もちろん、不安に思ったとおりの未来が待っていることもあります。

でも、その逆もある。

じゃあ、今、それを思い悩んでも仕方がないと思いませんか?

それよりも、より良い未来のために今できることに真剣に取り組んだ方が良い。

今できる事とは?

一つは、与えられた状況を悲観するのではなく、与えられた仕事や状況の中で自分にできる最高のパフォーマンスを出すことです。

もう一つは、神様が喜ぶような行動をすることです。

神様が喜ぶようなことをしていれば、神様がどんどんと良い方向へと導いてくださいます。

神様の望みは、私たちが仲良くたすけあっている姿を見て一緒に楽しむこと。

だから、私たちは周囲の人たちと仲良くできるように努力していけば、神様が明るい未来へと導いてくださるのです。

具体的にどうすれば良いのか。

それは、また別の機会に書いてみたいと思います。

もし、あなたが思い悩んでいるのなら、私たちにその話を聴かせてください。きっとお力になれると思います。

⇒悩み相談の詳細はコチラ

-ブログ, 生き方

Copyright© 悩み相談無料[電話・メール]天理教濃飛分教会 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.